« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

お土産まだですか?

今日は堺市で弊社の担当者Tさんの手がけてきた、お客様の店舗が一つOPEN致しましたので、お祝いに私も行って参りました

けやき通りのとても良い雰囲気のお店なので、OPEN当日から人の入りは大繁盛でした。

出店を目標としてから、弊社の担当者Tさんと共に二人三脚で苦心してくださったお客様のS・T様にも、とても喜んでいただけて、随分とお褒めのお言葉を頂戴いたしました。

こうやってお客様に信頼を頂きお褒めいただけることが一番嬉しいことです

担当いたしました弊社のTさん。どうもお疲れ様でした。また次に向けても頑張ってください宜しくお願いします。

話は変わりまして、うちのオチビちゃんが昨日東京から帰ってきました。

というのも、今回初めてお友達3人と一緒に夜行バスに乗って東京のオノボリ見物に行って来たのです

夜行バスに乗って、到着は翌朝 一番にしたことは新宿のマックで朝食でした。

それからマックで顔を洗って、着替えをすましてとまぁ~女子高生のすることはよくわかりませんね2,3時間マックにお世話になったそうで、ご迷惑かけてすみません

109で買い物買い物したりetc...

とにかく、その日の晩の夜行バスに乗ってまた翌朝、家に戻ってきたました。それから、グゥ・・・グゥ・・・

私、お土産もまだ貰ってません

まぁ、無事が何よりですね

2008年8月18日 (月)

夏休み

お盆休みはゆっくり過ごしました。
お掃除してカーテン外してお洗濯して、お布団干して、すごく気持ちぃぃ

ダンスwithストーリーを見に行ったり、お食事したり、とてもリフレッシュできました

また、結婚式の二次会にもお呼ばれされて花嫁様から有り余る幸せのおすそ分けも頂いて参りました。


本当に久しぶりにゆっくりさせていただきました。

また、今日からお仕事頑張ります

2008年8月13日 (水)

不完全燃焼

子供だった頃、寝て起きて学校での授業以外のほとんどの時間を費やした、バドミントンは私の青春そのものでした。

いつも目標に向かって一生懸命でした。

日本一を目指し、夢が叶うのを信じ、チームメートと練習に励む毎日でした。

心・技・体このどれもが備わっていないと日本一にはなれない。

そして、それ以外にも運も絶対に必要不可欠です。


この運に翻弄されて、実力が発揮出来なかったことで、なにもかもすべて捨ててしまいたくなったことが子供だった頃にありました。

今まで一生懸命続けて来たバドミントンなのに捨ててしまいました。


子供だった頃の夢は、不完全燃焼で終わってしまったのです。


今日、ふと、ある場面でその何とも言えないぐらい嫌な思い出が蘇ってきました。


まさにその時、不完全燃焼な思いにさらされていたのです。

でも、周りにいてるメンバーの顔を見ていると、私の不完全な思いもあっというまに蹴散らしてくれました。
不完全な思いは諦めた瞬間から始まるんだなって気付きました。

もう少し頑張ってみよう

2008年8月 9日 (土)

モグモグ♪パクパク♪

昨日、名古屋から久しぶりに、H川君が遊びに来られました。

彼との出会いは偶然で、彼も私が所属している某組織団体の一員として、去年、帯広会議に来てました。

その夜の懇親会で、たまたま同じ席についたのがH川君だったのですが、私はどうもこうゆういった場所が苦手なのか、なんだか落ちつかなくて、どうしようかと思っていたところ、前の席に座っているH川君もなんだかソワソワしていて落ち着いてないようなので、ちょっと声をかけてみたんです。

「どちらから来られたのですか?」と尋ねると

ボソボソと「名古屋から」と返事が返ってきました。

とっつきにくそうな感じの人だな・・って思っていましたが、もう一度「私は大阪なのですが、関西は来られることとかあるのですか?」って聞いてみると

「えぇ、私は関西の大学出身です。」と答えられました。

「どちらですか?」っと、私が尋ねると

「A大学」だと言うのです。

私はびっくりして言いました。「私も同じです!」

なんと、同じ大学だったのです。しかも年上に見えたのに、私の一つしたの後輩でした。

それから、彼とは会議に来るたびににいろいろと話すことができて、いい友達になりました。帯広で名古屋の人と、しかも大学の後輩が友達になるなんて、世間狭い!って思いました。

ところで、その彼がいくら美食家だと知っていても、それだけの為にわざわざ大阪に来たわけでは有りません。

彼は立派な実業家として活躍してます。彼の出資する会社のホテル事業が来期の夏、堂々と竣工完成するらしいのです。

そこの、ホテルの1.2階に飲食店舗をリーシングしたいという事で私を呼んでいただいたのです。

リッツ・カールトンのイタリア料理「スプレンディード」で話に夢中になりながら、口もモグモグ♪パクパク♪させて、楽しかったです。

今度はぜひ、完成レセプションに呼んで下さいね

2008年8月 7日 (木)

ボタンの掛け違い

つい最近までの賃貸借契約の賃料の改訂は場所や目的問わず値下げの交渉をすることがほとんどでした。
居住用マンションから、貸事務所、店舗、倉庫、駐車場ずらりと賃料相場が総崩れでした。

ですが、最近ちらほら特定の事業用立地だと値上げの交渉に借主のテナント企業様が応じてくれるようになってきました。

なぜなら、数回繰り返してきた値下がり改訂のままだと次の更新の際に値上げするか、解約をするかと貸主様から申しでることが多くなってきたからです。

もちろん貸主様にはそれなりにきっちりとした裏をとってあります。
裏とは、言うまでもありませんが、次に好条件の出店申込書を提示しているテナント企業様があるということです。


今こそお持ちの資産の価値を見直す時期になって参ったのです。


皆様はちゃんとご自分のお持ちの資産価値を見直しておられますか?・・・・


さて、話しはかわりますが、人生でちょっとしたボタンの掛け違いで、思わぬ方向にすすんでしまうことがあります。

勢いで言ってしまったり、見栄をはってしまったり、意地をはったりして、どうしょうも無くなってしまうことがあります。

ボタンはどうすれば、ちゃんと正しくかけ直すことができるのか、解らなくなったりして、迷路に入ってしまうことがあります。

そんな時、普通はどうしますか?

私は待っていても何も変わらないなら、自分を考え直すことを始めます。
・・って、それは今までの私です。

最近では、そうゆう時には、おとなしく、とにかくおとなしく、情況が変わり行くのを待つことにしました。

気持ちはジリジリして、落ち着きなくす時もありますが、ここは忍耐です。

なぜなら、ボタンの掛け違いにも、必ず何かの意味がある。
そう思えるようになったからです。

2008年8月 6日 (水)

とりもどすぞ!

今まで体力にかなりの自信があったのですが、健康管理もせずにがむしゃらな毎日を送っていると、体のあちらこちらに一気にガタがきたのです。

これでは駄目だと思いながらも、なかなか気が進まずに何もしていなかったのですが、やっぱり健康で体力が有り余っていた頃に戻りたいって思いました

ヨッシャァとりもどすぞ

今日から、腹筋、腕立て伏せ、スクワット
徐々に始めます

毎日続けられるよう、頑張ります

皆様にも、どうぞ健康にご注意してください。

2008年8月 5日 (火)

うわぁ〜おいしそぉ〜!!

なんと!!なんと!!

母の五目の具が大きくなりました!

長年、五目の具が細かすぎて人参や筍の具を見たことがなかったのですが、やっと私の気持ちが伝わったのか、とうとう母の五目ご飯の具が大きくなったのです!

筍もシャリシャリして美味しい 080804_202401

2008年8月 4日 (月)

ご注意ください

夏がこんなに暑くなったのは、いつの頃からだったでしょうか?

暑すぎて、営業マンにとって、本当に過酷な季節です。

弊社企画部のM部長は人柄良し、頼りがい◎二重丸の生え抜きの部長なのですが、最近、夏バテをしているみたいで、顔に疲れがでてまして、どうも心配なのです。

朝の営業会議に、事務のMちゃんが冷たくしたスイカを食べやすく一口サイズに切って出してくれたのですが、それも手付かずです。
あと少しでお盆休みにはいるのですが、それまで、この暑さがやわらぐとは、思えないし・・・

と、そこにザァーっと恵みの雨が降ってきました。

雨って、降ると車も汚れるし、傘ささないとダメだし、嫌だなぁって、いつもは思うのですが、M部長の顔を思い出したら、雨で暑さがやわらいで、なんとありがたい恵みの雨だと思いました。

雨であちこちで、事故になっているところもあるみたいで、大変な一面もありまが、木々や緑も随分喜んでいるでしょう。

皆様もどうぞ夏バテにご注意下さい

2008年8月 2日 (土)

よし!きたっ!

私は計画を立ててからでないと、動けない体質です。
だから、朝起きてから一日が手帳に書かれた計画どうりに始まっていくのです。
人生においても短長期、共に設計を立てています。

もちろんまったくそのとおりにならないこともありますが、だからといって闇雲に進むのが出来ないのです。
設計があれば、それを目指す!そうすれば必ず進んでいくことができるのだ。と思っております。

27歳で考えてたこと、今ちゃんと進んでいます。大変厳しい時もありました。

方法が間違っていたこともあり、苦しんで迷路に入ったときもありました。そんな時にはよくご先祖様に会いにお墓を尋ねたりしました。

そんなこんな、いろんなお陰で自分の作った計画をたえず忘れることなく、進むことでき、乗り越えてこれたと思います。

あれから10年を一括りにして、考えたとき、もうあと2年で次のステージへ進むときが迫ってきております。

私は次のステージはどんな設計を立てようとしているのでしょうか?構想を練っていますがなかなか見えないです。

いや、もしかしたらもう本当はある程度できているのかもしれないけれど・・・

いまはまだ内緒にしておこう

さて、うちの娘ちゃんは、未だにちゃんと自転車に乗ることができないのです高校に入るまでの春休みに友達たちの猛特訓をうけて、やっと乗れるようになったのですが、腕前が、もひとつです

一週間前に新品の自転車を購入しました。

練習がてら、一緒に買い物に出かけると。。。

曲がれない、止まれない、ブツかりそう、駐輪が下手

新品の自転車をガシャンガシャンって倒すんです。もう危なくてしょうがないです。それでも、彼女は「よし!きたっ!」って前向きに、自転車こいで、走ってゆくのです

どうか怪我や事故にあわないように・・・

2008年8月 1日 (金)

なるほどなるほど

私に初めて融資を実行してくれたのはH金融機関でした。収益ビルの購入資金としてでしたが、当時私は30歳で、まだまだ信用取引が出来るような器ではなかったのですが、背中を強く押してくれた支店長のお陰で手に入れることができたのです。0金利政策の時代に4%越えの利息ではありましたがその時はそれでも心より感謝致しました。

購入してすぐにこのビルに本店を移してきて、順調にやって参ることが出来ました。

その後何度かの金利引き下げにも応じていただき、本日も更に引き下げていただくことになりまた。
当初からすると2%近く引き下げていただくこととなりまた。

いままでたくさんの方々からの応援があって一つ一つ骨組みを強くしてこれたんだと思い、改めて初心に返り感謝の気持ちがいっぱい沸き上がってきました

本当にありがとうございます


さて、話しは変わりまして
今日は 1日です。
商売されておられたら皆さんご存知でしょうが、母ぐらいの年代の人達は昔から1日からお金が出ていくことをとても嫌がります

1日から使うとその月はお金が出っ放しになってしまうと言われているそうです


反対に入って来るのはとてもお金回りが良くなるのだと教えてくれて、朝からオコズカイを貰いました

私は「なるほどなるほど」って言いながら、サッ"とお財布にしまわせていただきました。

お母さんありがとう

ちなみに母は、昨日の夜の内に財布から出しておいたお金なので昨日の支出となると言っていました。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »